ダウンコートは黒・ベージュがおしゃれ!レディースコーデまとめ

md

 

こんにちは♪

本日もakiのファッションコーデブログ
ご覧下さりありがとうございます♪

冬の定番コートの一つ、
ダウンコート!

暖かさで言えば一番ですよね!

 

ですが、ダウンコートって
「着膨れする」、「野暮ったい」、「老けそう」
という声もちらほら。

せっかくならおしゃれに、シュッと着こなしたいですよね!

 

スポンサードリンク

 

暖かいし軽いものなら動きやすいので、
ダウンコートはママコーデにもぴったり!

今回は、そんなダウンコートの
おしゃれで大人可愛いコーディネートをまとめてみました!

 

定番の黒のダウン

まずは定番の黒のダウン。

どんなコーデにも合わせやすいカラーですが、
着こなしによっては重たい印象になってしまいます。

シンプルなデザインで、
細身シルエットのものがおすすめです!

 

md1

細身でややAラインのものなら、
黒のロング丈ダウンでも女らしいですね!

丸みのある襟がガールな雰囲気です。

 

md8

テカリの無い黒ダウンなら、
パンツコーデでもいかつくなりません。

足元もヒールで女性らしくコーディネート。

 

md11

ファー付きならリッチ感がプラスされます!

トレンドのグレーのニットワンピースを合わせて、
大人可愛い着こなしに。

 

md6

ミモレ丈スカートと合わせると、
テカリのある黒ダウンもごつくなりません!

タートルニットでイマドキなコーディネートです。

 

md12

ショート丈の黒ダウン。

フード付きよりシンプルに着られるスタンドカラーがおすすめです。

フレアスカートとハイネックニットの組み合わせが可愛い!

モノトーンでコーディネートすれば着膨れしません。

 

md3

ダウンコートもタイトスカートと合わせれば、
ちょうどいいバランスに。

背が低い方にもおすすめの着こなしです。

 

スポンサードリンク

 

美人度大なベージュ

旬なダウンのカラーはベージュです!

白っぽいと老けて見えてしまうので、
濃いめのトーンがダウンコートではおすすめ。

 

md2

リッチなファーと細身シルエットが大人っぽいです!

足元はブーティーで美人度アップ!

デニムでカジュアルにはずすところもポイントです。

 

md7

md9

 

ベージュでダウンコートに目がいく分、
パンツコーデのときはシンプルに着こなすと良さそうです!

マットな質感のダウンがより美人な雰囲気。

 

md5

ショート丈はパンツにもスカートにも合わせやすいですね!

ボーダートップスとデニムでカジュアルなのに、
きれいめ感もあるのはベージュのダウンならでは。

 

md13

 

タートルをスカートにインしてすっきりとしたコーデ。

タイトスカートなので着膨れ感無しです!

 

md10

同じタートル×スカートでもフェミニンな印象。

インナーをモノトーンでまとめるときちんと感が出ます!

 

 まとめ

いかがでしたか?

まとめているとダウンコートの印象が変わりました!

今まではどうしてもカジュアルに着こなしがちでしたが、
きれいめコーデにもどんどん活躍させていきたいです!

ダウンコートで冬をあったかおしゃれに過ごしましょう♪

 

NEW!  今年のトレンドダウンコートはこちら♪

➡2016-17冬はダウンコートが久々復活!レディースのトレンドコーデまとめ

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ