夏のアースカラーコーディネート!ベージュ・カーキに似合う色&柄は?

kb

 

こんにちは!

本日もブログをご覧下さり
ありがとうございます♪

 

この夏のファッションに注目の

“アースカラー”

 

中でもベージュとカーキ

2大ベースカラーとして、

おしゃれな着こなしに大人気!!

 

ただ、白や黒、ネイビーなどの

ベーシックカラーコーデは良く見るけれど、

他に似合う色は??

 

と、お探しのあなたに、

ベージュとカーキに似合う夏色コーデ

チェックしてみました^^

 

スポンサードリンク

 

ベージュ×テラコッタ

この夏一番の注目色と言えば、

テラコッタなどのオレンジカラー!!

 

実はベージュと相性抜群なんです♪

 

いつものベージュコーデも、

一段と夏らしくイマドキに変身♪

 

kb1

 

合わせるベージュボトムスは、

やや淡い色がおすすめ^^

 

お互いの色を引き立てあって、

夏らしく爽やかになります♪

 

kb2

 

濃いめベージュとの着こなしは、

トレンドのサファリっぽくておしゃれ^^

 

大人っぽい着こなしになります。

 

kb3

 

ノースリーブトップスなら、

派手色ボトムスもきれいめに♪

 

ブラウンに近い印象なので、

実はボトムスで取り入れるのも簡単です!!

 

kb4

 

小物でオレンジを足すのも、

さりげなくておしゃれ☆

 

ぼんやりしがちなベージュコーデを、

うまく引き締めてくれます^^

 

カーキ×イエロー

今年のカーキにおすすめなのが、

イエローカラーとの組み合わせ♡

 

ポップなイエローと辛口なカーキの

コーディネートが夏らしくてオシャレ!

 

kb6

 

トレンドのオフショルダートップスも、

イエローでフェミニンな印象^^

 

そこにカーキのスカートだと、

甘過ぎない着こなしになります!

 

kb8

 

ボーイッシュなカーキパンツも、

レモンイエローのトップスで女性らしい着こなしに!

 

そこに白のショルダーバッグが爽やかで

夏らしいです♪

 

kb9

 

鮮やかカラーのイエローは、

ちょっと足すだけでも着こなしが華やかに。

 

カーディガンの肩掛けなら、

取り入れやすくておすすめです^^

 

kb7

 

カーキのワンピースは1枚でも素敵ですが、

シャツ巻きでポイントに。

 

イエローカラーが効いています♪

 

スポンサードリンク

 

今年のワントーンコーデは
ベージュ×ピンク

今季も人気のワントーンコーデですが、

今年のベージュはピンク合わせがおしゃれ!

 

ダスティピンクやベージュピンクなど、

ベージュに近いものを合わせると

今年らしい着こなしになります☆

 

kb15

 

 

 

トレンドボトムス、スカンツも

ピンクが人気!

 

そこにベージュのノースリーブニットは

女らしくてこなれた着こなしに♡

 

kb18

 

淡いピンクのマキシスカートに、

ベージュyカーディガンで大人コーデ^^

 

それぞれシンプルなアイテムでも、

今年らしいカラーコーデになります。

 

kb17

 

ベージュパンツなら、ダスティピンクを

トップスで取り入れるのもアリ!

 

甘い印象のオフショルダーですが、

かっちりした上品なベージュパンツだと

普段コーデしやすいです^^

 

カーキ×ボタニカル柄

今年も人気柄のボタニカル柄!

 

リゾートっぽい柄なので、

都会的なカーキとの相性はばっちり!

 

kb12

 

コーデが難しそうなヤシ柄も、

シックな色味で統一して

街でも浮かない着こなしに。

 

kb13

 

夏らしいトロピカル柄♪

派手めな柄とも、カーキのパンツなら

合わせやすく着こなしやすいです♪

 

kb11

 

スカンツも夏は柄をチョイス♪

 

白ベースなら爽やかで、

カーキとの組み合わせも

女らしくなります♡

 

いかがでしょうか♪

夏らしい色や柄を合わせると、

いつものアースカラーコーデも

また違って見えます。

 

ぜひ今季は

夏らしさを意識したコーディネートで、

一歩先行くおしゃれを楽しみたいですね^^

 

NEW! こちらもオススメです♪

➡意外と合う?夏のアースカラー“カーキ・グレー・ベージュ”同士の着こなしまとめ

➡今年のかごバッグはショルダータイプが人気!着こなしもチェック♪

 

関連記事はコチラ♪

➡2016夏のマキシスカートコーデ♥カラーに迷ったら旬のブラウン系!

➡夏は毎日着たい!白の無地Tシャツの大人可愛い着こなしまとめ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ